1. Vライン上
Vライン上脱毛イメージ画像

Vライン上 脱毛

VIO脱毛を極めたい人向けのパーツ、Vライン上。脱毛するメリットや自己処理の方法、サロンで脱毛する際のプランの選び方などを徹底検証!

Vライン上ってどこのこと?

Vライン上のイラスト

Vライン上は、パンツの両サイドの上部分のこと。

VIO脱毛を徹底的に行い人向けのパーツです。

Vライン上脱毛のメリット

広がったムダ毛を広範囲にカバー

  • VIOを徹底的にキレイにしたい人向け
  • ヘソ下だけではカバーできない人向け

Vライン上のムダ毛の特徴

  • 自己処理のし易さ

    処理しやすい

  • ムダ毛のしぶとさ

    普通

  • サロンでの価格

    普通

VIO脱毛を極めたい人向け

ヘソ下をキレイに脱毛した女性のイメージ

Vライン上は、ヘソ下の両サイド部分の脱毛パーツ。多くの人はそこまでムダ毛が生えることは少ないですが、VIOを完全にツルツルにしたいなら、やっておきたいパーツです。

自己処理もしやすく、産毛程度のムダ毛の場合が多いですが、パンティライン周りを徹底して脱毛したいなら、脱毛サロンで一気にやるのが◎。

そこまで気にならないくらいのムダ毛であれば、脱毛クリームなどで自己処理をしてもOKでしょう。

おすすめのVライン上脱毛プラン比較

◎:料金に対応パーツすべてが含まれる ○:対応パーツから複数選択 △:対応パーツのうち1パーツ分の料金

  • Vライン両サイド
  • Iライン
  • Oライン
  • トライアングル(上)
  • トライアングル(下)
  • へそ下
  • Vライン上
  • ミュゼ プラチナム

    ハイジニーナ7 美容脱毛完了コース

    ¥ 12,960 / 回

    総額:77,760円(6回契約)

  • エピレ

    VIO・5プラン

    ¥ 10,098 / 回

    総額:60,588円(6回契約)

    •  
  • 銀座カラー

    VIOセット

    ¥ 14,040 / 回

    総額:84,240円(6回契約)

    •  
    •  
    •  

Vライン上脱毛が出来るのはミュゼだけ

Vライン上脱毛に対応したVIOパックプランは、ミュゼの「ハイジニーナ7 美容脱毛完了コース」しかありません。しかも、ミュゼでも「ハイジニーナ7 美容脱毛完了コース」専用パーツとなっているので、Vライン上を脱毛するならこのコース一択となります。

Vライン上付きの全身脱毛プラン比較

  • Vライン両サイド
  • Iライン
  • Oライン
  • トライアングル(上)
  • トライアングル(下)
  • へそ下
  • Vライン上
  • 脱毛ラボ

    月額制全身脱毛48箇所

    ¥ 10,778 / 月

    ※初月無料・最低利用2ヶ月

    •  
    •  
    •  
  • キレイモ

    スリムアップ脱毛

    ¥ 10,260 / 月

    ※初月無料・最低利用2ヶ月

    •  
    •  
  • シースリー

    全身脱毛生涯フリーパス

    ¥ 311,000 / 回

    総額:311,000円(無制限)

    •  
    •  
    •  
    •  

全身脱毛プランでは未対応

Vライン上は、全身脱毛プランでは対応しているものがありません。Vライン上を脱毛したいなら、ミュゼの「ハイジニーナ7 美容脱毛完了コース」を申し込む必要があります。

VIOの脱毛パーツ一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アクセスランク

データがありません