1. 未成年でもサロン脱毛できるの?

knowledge

押えよう
基礎知識

まだ若いけど脱毛したい!

未成年でもサロン脱毛できるの?

お年頃の女の子は自分の身体にコンプレックスを持つもの。それはムダ毛だって同じですよね。ここでは、未成年でも脱毛できるサロンや、未成年が脱毛サロンを利用する際のチェックポイントをみていきましょう。

更新日: 2015年10月27日
配信日: 2015年7月4日

Qirey.net

※記事中の画像はイメージです。本文と関係ありません。

サロン脱毛は未成年でも利用できる

キレイになりたい!と思うのは、女の子みんなの願い。だから、未成年でも脱毛したいという人はたくさんいます。

特に、中高生や大学生は、自分の身体のコンプレックスに非常に敏感。次第に生えてくるようになったムダ毛をキレイにしたいと思うお年頃です。

ここでは、未成年が脱毛サロンを利用する際のチェックポイントをみていきましょう。

サロンによって基準が違う

現在は、大手エステサロンであれば「未成年者お断り」というサロンはほとんどありません。ただし、サロンによって契約可能な基準が異なります。

小学生(7歳以上)から契約可能なサロンもあれば、「2回以上生理がきた方」「高校1年生以上」などと年齢ではない基準を設けているサロンもあります。

気になるサロンがあったら、まずは年齢制限について調べてみると良いでしょう。

年齢によって親権者の同意やカウンセリングの同行が必要

基本的には、どのサロンも未成年の場合は「親の同意書」が必要です。

サロンによっては、カウンセリングの際に親権者の同席が必須ところもあり、カウンセリングに同伴できない場合は、選べるコースに制限があるサロンも。

たとえ自分で貯めたお金だったとしても、しっかりとご両親に相談して契約するようにしましょう。

大手エステサロンの年齢制限と契約条件

サロン年齢契約条件
ミュゼプラチナム年齢制限なし・生理が順調にきていること
・契約時の親権者の同伴
・親権者の同意書
※※同伴できない場合は後日同意書を持参して契約
エステティックTBC15歳以上【15~17歳及び高校生・高専生の18・19歳】
・契約時の親権者の同伴
【18・19歳(高校生・高専生を除く)】
・親権者への電話確認
エピレ7歳以上【15歳以下(中学生以下)】
・親権者によるカウンセリング予約
・契約時の親権者の同伴
【15歳(中学生除く)~18・19歳(高校生・高専生)】
・親権者の同意書と親権者への電話確認
【18・19歳(高校生・高専生を除く)】
・親権者の同意書、または親権者への電話確認
銀座カラー16歳以上・生理が2回以上きていること
・親権者と同伴来店の場合、制限なし
・親権者と同伴できない場合、同意書が必要。
脱毛ラボ年齢制限なし・親権者の同意書
ジェイエステティック15歳以上・親権者の同伴、または親権者の同意書
キレイモ年齢制限なし・親権者の同伴、または親権者の同意書
エターナルラビリンス16歳以上・親権者の同伴、または親権者の同意書
リンリン年齢制限なし・親権者の同伴が必要
シースリー年齢制限なし・親権者の同伴、または親権者の同意書
エヴァーグレース未成年者は契約不可-
ル・ソニア15歳以上・15歳(中学生を除く)~17歳又は18歳(高校生)の場合は親権者同席が必要
・18歳(高校生を除く)・19歳の場合は、同意書+親権者への電話確認
ピュウベッロ年齢制限なし・親権者の同意書
ラットタット年齢制限なし・親権者の同意書
プリート年齢制限なし・親権者の同意書

Point !

脱毛クリニックのイメージ

何かあった時を考えると親と一緒が安心

ご両親は自分よりも数十年先輩。しちゃいけない契約や、小難しい契約書、大金の支払いのことも、ご両親は大抵のことが経験済みでしょう。

一緒に行くのはイヤかもしれませんが、何かあった時を考えると、人生経験の豊富なご両親と一緒に契約するのは、自分自身にとっても非常に安心です。

  • [PR]

    4,980円コース

  • スポンサーリンク

スポンサーリンク

押えよう!基礎知識

今月の脱毛サロンキャンペーン

アクセスランク

データがありません

とにかく安く脱毛したい!学割が使える脱毛サロンのバナー

スポンサーリンク

人気の脱毛パーツ

もっと見る